「トレーニングしてもまた筋肉が落ちたらもったいない・・・」と思っている方へ

こんにちは!パーソナルジムShinの飯島です。

ダイエットやエクササイズに関する相談をよく受けますが、その中でも「ジムに行きたいけど、また体型が戻ったり筋肉が落ちたりしたらもったいない・・・」という相談が多いです。

たしかに、継続していたトレーニングをやめてしまった場合は体型・筋肉ともに低下します。それでは無駄になってしまうと考えてしまいがちですが、本当にそうでしょうか?

マッスルメモリーが最大値を覚えている

一度、頑張ってトレーニングを継続することで筋肉量が増えて、さらに強くなります。最大値が増えていくと、脳はそれを記憶します。

例えば、パーソナルトレーニングでサポートさせていただく方のほとんどは運動習慣がないです。最初はスクワットを5回×2セットくらいの強度でスタートしますが、それでも筋肉痛になります。

ただ、正しいフォームで進めると毎週どんどん回数が増えます、それが15回くらいまで増え、さらには10キロのバーベルを担いでスクワットできるまでに成長します。

そこで、一旦トレーニングをやめてしまい、筋肉が落ちてスクワット5〜6回までしかできなくなったとします。おそらく、これがあなたの思う「元に戻ってしまったらもったいない」という気持ちだと思います。

しかし、実際はそうではありません。

過去の努力は“資産”になる

トレーニングをやめたら筋肉が落ちてしまうのは間違いないですが、以前の最大値まではすぐに取り戻せます。

先の例ですと、たとえスクワット5〜6回まで落ちても、再度トレーニングを頑張ればあっという間に10キロのバーベルを担ぐまで復活します。

一度、頑張って筋力の最大値を増やすことは将来的な資産になります。たとえ、モチベーションが下がって筋肉が落ちていっても、また頑張ろうと思ったときに役立ちます。

正しい努力でないと資産にならない

「頑張ろう」というモチベーションがあるときはどんどんチャレンジすべきです。ただ、いまの頑張りが将来的な資産になるには正しい取り組みは必須です。

トレーニングでいうとフォームが重要ですし、食事改善でいうと栄養バランスを崩さない中での取り組みです。いくら頑張る気持ちがあっても間違った内容であればカラダを痛めたり、体調を壊します。

そうならないためにも、ぜひこのメルマガを参考にしていただければと思います。




基本的に当ジムのコースを受ける前に必ず体験コースを受講していただいております。それは「本当に自分に合った内容なのか?」というものは、実際に体験しないとわからないからです。

「思ってたのと違う!」というようなトラブルを避けるため、当ジムのサポート内容に納得をしていただいてから正規コースに移行する形を取らせていただきます。



WEB予約の場合は年中無休・24時間対応をしております。当サイトを営業時間外にご覧になっている場合はWEBからお問い合わせください。

WEB上の空き時間と実際の空き時間にズレがある場合があります。ご了承ください。また、他のお客様のサポート中は電話に出ることができません。その際は折り返しお電話をさせていただきます。