ダイエット中の食材選びに重要な”3つの基準”を湘南台のプロが解説

こんにちは!personal gym Shinの飯島です。

今回は「ダイエット中に食材を選ぶ基準」について解説しいていきます。

いくら運動を頑張っても食事内容によってはカラダを変えることができないのは理解されていると思います。

ただ、「食事が重要なのはわかるけど、何を食べればいいのかわからない」という相談はかなり受けます。どうしても自分に合ったダイエット方法を確立できていないと、無茶な方法をとってしまいがちです。

とくに「とにかく食事量を減らす」「お肉や甘いものを一切食べない」という極端な方法をとってしまい、精神的にキツくなって挫折してしまうパターンが非常に多いです。

そこで今回、食材選びの基準を紹介しますので、いろいろと試してみてください!

ダイエット中の食材選び

さっそく結論から言いますと、

①「好きな食べ物」

②「栄養価の高い食材」

③「旬の食材」

です。

①〜③の基準を組み合わせて考えると、普段の食事選びをスムーズにしやすくなります。

例えば、①「好きな食材といっても油物や甘いものなんだけど・・・」という方がいるとします。私もそれに当てはまります!

もちろん、好きな食べ物でもダイエットに不向きの食材はできるだけ避けた方がいいです。(週に1・2回程度ならOK)

ただ、そういった方でも実は好きな食べ物の中には栄養価の高いものがあることがほとんどです。

肉でいうと「豚バラや牛サーロインが好きで、それ以外の肉は嫌い!」という人は少ないですよね?そういう場合は鶏胸肉や豚肩ロースなどに変えることでカロリーをカットできます。

また、苦手な食材が多い方の場合「嫌いではないもの」をベースにするといいです。

例えば、アボカド・トマト・キノコ類など、栄養価の高いもの・嫌いではないものを中心にしてローテーションを組むとメニューを考える労力も減らせます。

ちなみに私は

朝→キウイフルーツ・ミックスナッツ・プロテイン

昼→アボカド・ブロッコリー・鶏肉・卵1個・白米

夜→鍋(野菜たくさん)・納豆・トマト・牛肉か鶏もも肉・プラス1品(気分によって変わる)

というように、週5でこの内容です。

なので、「好きな食べ物」「嫌いではない食べ物」の中から栄養価の高い食材を複数ピックアップして、ある程度ルーティン化するのも一つの手段です。

ダイエットで困ったときはすぐに検索すべき

栄養価の高い食材を一つ一つこのメルマガで細かく取り上げると文字数が大変なことになるので、

「肉 低カロリー」

「野菜 高栄養価」

などで検索して自分に合う食材を見つけてみてください。

同じものでは飽きるという方は、旬の食材を選べば間違いありません。もし探すときは「○月 旬の食材」などで検索するとたくさん出てきます。

普段の食事を決めるパターンが複数あると精神的にラクになるのでオススメですよ!

ぜひ、参考にしてみてください!

湘南台でダイエットの悩みを抱えている方はパーソナルジムShinにご相談ください

パーソナルジムShinではダイエットに特化したジムとなっています。理想のカラダを手に入れるにはエクササイズのフォームはもちろん、正しい食事の知識も必要です。

当ジムでは、ただエクササイズをサポートするのではなく、「メディアに流されない知識」を持っていただくことをコンセプトにしています。

サポート終了後は自分の力で体重をコントロールできるようになっていただきます。

初回は体験コースもありますのでぜひ一度、ご相談ください!




基本的に当ジムのコースを受ける前に必ず体験コースを受講していただいております。それは「本当に自分に合った内容なのか?」というものは、実際に体験しないとわからないからです。

「思ってたのと違う!」というようなトラブルを避けるため、当ジムのサポート内容に納得をしていただいてから正規コースに移行する形を取らせていただきます。



WEB予約の場合は年中無休・24時間対応をしております。当サイトを営業時間外にご覧になっている場合はWEBからお問い合わせください。

WEB上の空き時間と実際の空き時間にズレがある場合があります。ご了承ください。また、他のお客様のサポート中は電話に出ることができません。その際は折り返しお電話をさせていただきます。