ダイエットで脂肪1キロ減らすには○○○○カロリー必要!?

こんにちは!

今回は「脂肪」を減らすために必要なカロリー数について解説していきます。

「あと体重を5キロ減らしたい」「理想の体重まであと10キロ」という方は多いと思います。ただ、脂肪を1キロ減らすのに必要なカロリー数は意外に知られていませんが、いかがでしょうか?

なかなかパッと出てこないですよね?

大まかでも知っていれば具体的な努力量がわかるので、ぜひ参考にしてみてください!

脂肪燃焼で必要なカロリーとは?

では本題に入ります。

まず結論から言いますと、脂肪1キロは約7000カロリーです。いきなり数字を言われても「???」ですよね?

では次の数字をみてください。

女性の一日平均消費カロリーは1400〜2000カロリー

活動量によって差が出ますが、この消費カロリーよりも摂取カロリーが上回れば脂肪として蓄積されます。逆に下回れば脂肪が徐々に減っていきます。

では、どれくらい頑張ると消費カロリーが増えるのでしょうか?

運動時の消費カロリー(体重50キロの人)

・30分のウォーキング=約100キロカロリー消費

・5キロのランニング(40分ほど)=約250カロリー消費

思ったより少なくないですか?先ほども書いた通り、脂肪を1キロ減らすには7000カロリー必要です。

体重が減らない方が毎日30分のウォーキングを頑張った場合、2ヶ月半でようやく脂肪が1キロ減る計算になります。(食事内容が変わらなかった場合の単純計算)

このように、実は思った以上に脂肪量を減らすのは大変なんです。「頑張ってるのになかなか痩せない・・・」という理由はこれです。

ただ、カロリーを消費するのは大変ですが、摂取するのは簡単です(笑)

例を見てみましょう。

ダイエットに大敵!高カロリー食品一覧

○白米(お茶碗1杯)=約250カロリー

○スタバの○○フラペチーノ=約350カロリー

○菓子パン・ケーキ=約300〜400カロリー

○サーロインステーキ150グラム=約450カロリー

○とんこつラーメン=約500〜600カロリー

いかがですか?

頑張ってランニングしたとしても、一瞬で消費カロリーを上回ることができます。

ダイエットでキレイに痩せるには、筋肉を減らさず脂肪を減らすことがポイントです。ここまでの通り、脂肪を減らすのは時間がかかるので長期的な視点が必要になります。

根気のいる取り組みになるので、うまく節制と不摂生のバランスを保ちながら不必要なストレスを溜めないプランが必要です。

しかし、頑張っていればすぐ結果が欲しくなるのが人間の心理ですよね?

そこをうまく突いているのがテレビの情報やYouTuberの発信になります。ほぼ全てのダイエット情報は「体重」だけにフォーカスしています。

その影響か、当院のダイエットサポートに来られる方のほとんどが「体重」のみを基準にしています。

ダイエットでは体重だけを基準にしてはいけない

何が言いたいのかと言いますと、体重を変化させる要因には「筋肉」「脂肪」「水分」があります。(わかりやすくするため大まかに言ってます)

この3つを比較した場合、カラダの構成上最も重さ少ないのが脂肪です。もし短期で大きく体重を減らそうとした場合、減らすのに時間のかかる脂肪にフォーカスするやり方は向きません。

なので、あまり健康的とはいえない「○○ダイエット!」で筋肉や水分を落とす方法や、「ラクそうに見せて実は裏で運動してる」という方法で溢れています。

少し脱線しましたが、以上をまとめますと・・・

・脂肪を減らすのは長期的な視点が必要

・短期で成立するダイエットでは脂肪を落としにくい

理想のカラダを手に入れるには、自分の体質・食事の好みなどをしっかり理解した上で継続できる生活プランを組み立てる必要があります。

私が言っているのは「簡単に!」「ラクに!」というダイエット理論ではありませんが、健康を損なわずにダイエットをするのに必要な考えです。

少しずつでもいいので、知識を蓄えていってください!

もしダイエットでお悩みがありましたら藤沢市湘南台のpersonal gym Shinにご相談ください。




基本的に当ジムのコースを受ける前に必ず体験コースを受講していただいております。それは「本当に自分に合った内容なのか?」というものは、実際に体験しないとわからないからです。

「思ってたのと違う!」というようなトラブルを避けるため、当ジムのサポート内容に納得をしていただいてから正規コースに移行する形を取らせていただきます。



WEB予約の場合は年中無休・24時間対応をしております。当サイトを営業時間外にご覧になっている場合はWEBからお問い合わせください。

WEB上の空き時間と実際の空き時間にズレがある場合があります。ご了承ください。また、他のお客様のサポート中は電話に出ることができません。その際は折り返しお電話をさせていただきます。